敬心学園ニュース
敬心学園

2017.04.14

平成29年度 学校法人敬心学園合同入学式を挙行いたしました。

2017年4月7日(金)、明治神宮会館(東京・原宿)にて
敬心学園5校(日本福祉教育専門学校・日本リハビリテーション専門学校・臨床福祉専門学校・日本児童福祉専門学校・日本医学柔整鍼灸専門学校)の合同入学式を挙行いたしました。

平成29年度 学校法人敬心学園合同入学式

平成29年度 学校法人敬心学園合同入学式

全国より敬心学園5校にご入学いただいた約1200名の新入生のみなさん、保護者のみなさまを5校の教職員でお迎えすることができました。

各校の受付では、担任となる教員を中心に笑顔で新入生のみなさんをお迎えしました。

ここから敬心学園スピリッツである“スチューデント・ファースト”のはじまりです。

平成29年度 学校法人敬心学園合同入学式

第一部 合同入学式式典では、学校法人敬心学園 小林光俊理事長より式辞学校法人敬心学園 小林光俊理事長より式辞

小林理事長からはたくさんの新入生を迎え入れた喜びの言葉とともに、敬心学園における職業教育のあり方、学生一人ひとりの「変わりたい」「成長したい」をくみ取り、「志を育み、学びを支援する」という本学園の教育理念を基に、学生一人ひとりの可能性を見出し、育み、自身を持っていただくことで「人生を切り開いていく力」を身につける教育をおこなっていくというお話しをいただきました。

また合同入学式では多くの来賓のみなさまにご列席をいただきました。
ご列席を代表いたしまして2名のご来賓の方々よりご祝辞を賜りました。

学校法人敬心学園会長 東京国際大学理事長・総長 倉田信靖先生学校法人敬心学園会長 東京国際大学理事長・総長 倉田信靖先生

学校法人敬心学園理事 民間外交推進協会理事長 松澤建様学校法人敬心学園理事 民間外交推進協会理事長 松澤建様

また当日ご列席いただけなかった方々からも、新入生のみなさんへ多数の祝電やメッセージをいただいており、司会よりご披露させていただきました。

続いて、新入生のみなさんを代表して、5校よりお一人ずつ新入生挨拶として各校校長に入学後の抱負などをお話しいただきました。
各校の校長から、「おめでとうございます。がんばってください。」と温かい言葉をかけていらっしゃいました。

各校の校長

新入生挨拶のあとは、在校生代表より歓迎のスピーチしていただきました。

在校生代表より歓迎のスピーチ

第二部では、女優そして日本車いすダンススポーツ連盟理事の松島トモ子様をお迎えし、医療・福祉・保育の道に進まれる皆様にご講演いただきました。

  • 女優そして日本車いすダンススポーツ連盟理事の松島トモ子様
  • 女優そして日本車いすダンススポーツ連盟理事の松島トモ子様

「車いすダンスには、人を成長させることができる素晴らしい魅力がつまっている」という思いのもと、車いすダンスの普及活動に精力的に取り組んでいらっしゃる松島さん。松島さんご自身も大きな事故をされた経験があることから、障がいのある人たちと心が触れ合う交流をしていきたいという強い思いがあったといいます。「障がいのある人もない人も心が一つになれるような豊かな社会をめざしていきたい」という松島さんからのメッセージは、力強く前向きに生きていくきっかけとなることでしょう。

以上をもちまして、平成29年度敬心学園合同入学式を挙行することができました。

新入生のみなさんは、各校にてオリエンテーションをおこない、専門職への学習をスタートしました。

敬心学園教職員一同、“スチューデント・ファースト”をモットーに、より一層職業教育に邁進してまいります。

みなさま、ご入学おめでとうございます。

Copyright(c) Keishin Group. All rights Reserved.