敬心学園ニュース
敬心学園

2019.04.19

2019年度 学校法人敬心学園合同入学式を挙行いたしました。

2019年4月10日(水)、明治神宮会館(東京・原宿)にて、
敬心学園5校(日本福祉教育専門学校・日本リハビリテーション専門学校・臨床福祉専門学校・日本児童教育専門学校・日本医学柔整鍼灸専門学校)の合同入学式を挙行いたしました。

学校法人敬心学園合同入学式の様子

本校では敬心学園5校に、全国各所、そして海外からも新入生の皆様にご入学いただきました。
各校の受付では、クラス担任となる教員が笑顔で新入生の皆様をお迎えいたしました。
ここから敬心学園のモットーである“スチューデント・ファースト”のはじまりです。

学校法人敬心学園合同入学式の様子
学校法人敬心学園合同入学式の様子

▼第1部 合同入学式式典では、学校法人敬心学園 小林光俊理事長より式辞

学校法人敬心学園 小林光俊理事長

式辞では、たくさんの新入生を迎え入れた喜びの言葉とともに、敬心学園における職業教育のあり方、学生一人ひとりの「変わりたい」「成長したい」をくみ取り、「志を育み、学びを支援する」という本学園の教育理念について述べるとともに、新入生の皆様が「人生を切り拓いていく力」を身につけられるよう、本学教職員が一丸となってサポートしていくという決意を示しました。

また合同入学式では、多くの来賓の皆様に参列していただきました。
ご列席いただいた皆様を代表いたしまして2名の方よりご祝辞を賜りました。

▼東京国際大学理事長・総長 倉田 信靖先生

東京国際大学理事長・総長 倉田 信靖先生

▼自由民主党 文部科学部会長、元 文部科学大臣政務官 参議院議員 赤池誠章先生

自由民主党 文部科学部会長、元 文部科学大臣政務官 参議院議員 赤池誠章先生

また当日ご列席いただけなかった方々からも、新入生の皆様へ多数の祝電やメッセージをお贈りいただき、ご披露させていただきました。

続いて、新入生5名がそれぞれの学校を代表して、自校の学校長に向けて抱負など述べていただきました。
校長からは「ご入学おめでとうございます。一緒にがんばっていきましょう!」と温かい言葉がかけられていました。

新入生挨拶

新入生挨拶のあとは、敬心学園5校の在校生を代表して歓迎のスピーチが贈られました。

在校生代表による歓迎のスピーチ

第二部では、『記念祝賀演奏』を開演させていただきました。

ピアニストの高橋裕希子先生、藤原歌劇団クアットロアリアの皆様をお迎えして、専門職への第一歩を踏む出される皆様にご入学を記念して、素敵な音楽を演奏していただきました。

ピアニストの高橋裕希子先生
藤原歌劇団クアットロアリアの皆様

新入生の皆様は、各校にてオリエンテーションをおこない、新しい門出をスタートいたしました。
敬心学園教職員一同、“スチューデント・ファースト”をモットーに、より一層職業教育に邁進してまいります。
皆様、ご入学おめでとうございます。

Copyright(c) Keishin Group. All rights Reserved.