敬心学園ニュース
敬心学園

2020.03.23

授業開始に伴う新型コロナウィルス感染症拡大防止について(3月23日更新)

【新型コロナウィルス感染症拡大防止に伴う各校での対策】

敬心学園は、4月以降の授業の開始にあたりまして、感染拡大に伴う対策を徹底して参ります。授業開始に際し、以下の項目を徹底して参りますので、ご理解、ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

  • 1.教職員・講師・学生ともに、できる限りマスクを着用します。
    皆様の健康と安全を考慮し、校内ではマスクを着用するか口元を覆うなどして飛沫感染を防ぐ対策をいたします。
  • 2.教職員・講師・学生ともに、検温いたします。
    登校前に自宅で検温し、万が一忘れた場合には登校時に学内で検温いたします。37.5℃以上の発熱があった場合や、咳や風邪などの症状がある場合には登校しない等、学園方針を順守いたします。
    なお、登校後に体調不良等に気付いた際は、すぐに帰宅を促すなど体調面に細心の注意を払います。
  • 3.手洗いや手指消毒を徹底します。
    教職員・講師・学生ほか来校されるすべての皆様に、登校時・ご来訪時には手洗いや入口で手指消毒をしていただきます。また、校内においてはこまめに手洗い・消毒をおこなうようにいたします。
  • 4.教室の消毒を徹底します。
    校舎の清掃や消毒をこまめに行います。
  • 5.教室の換気を徹底します。
    授業で使用する教室は、開始前および授業途中で換気をおこない、可能な限り座席間隔を空けるなどの対策をします。

学校法人敬心学園 学校支援本部

Copyright(c) Keishin Group. All rights Reserved.